愛と安心のメッセンジャーあおひと君ショートムービープロジェクトスタートしました!

Exhibition(展覧会)

Category
並べ替え
個展「Kanji Sekine」 ギャラリー・チェッキーニ(イタリア)

個展「Kanji Sekine」 ギャラリー・チェッキーニ(イタリア)

場所:ギャラリー・チェッキーニ(ペルージャ・イタリア)会期:1982年4月13~4月24日1980年からイタリアのローマとフレンチェの間にあるペルージャに留学した。そこで初めての個展をやった。イタリアの地方新聞ナチオナーレに展覧会の記事を掲載された。当時はパウル・クレーに心酔していたので、影響されたナイーフな絵を描いて...Read More
金、見栄、肩書き、それからアート 個展・グループ展 ギャラリーQ

金、見栄、肩書き、それからアート 個展・グループ展 ギャラリーQ

場所:ギャラリーQ(東京・銀座)会期:1983年5月30日~6月4日日本で初個展、故若林直樹氏との2人展と2回目の個展の記録だ。皮や布を袋状にした地にアクリルなどで絵をえがき、中をふくらませている。絵画は物体だ。平面に描かれなければならないという決まりはない。メル・ボクナーというマットレスみたいにふくらんだ作品をつくる...Read More
PARADISO AZZURRO(青い楽園) ワイスワイスショールーム(東京)

PARADISO AZZURRO(青い楽園) ワイスワイスショールーム(東京)

場所:ワイスワイスショールーム(東京) 会期:2007年4月24日~5月27日モダンな内装設計や家具のデザイン販売で有名なワイスワイス・ショールーム(表参道)の3フロアーに絵画を展示。モデルルームに現代アートを飾ることで「衣・食・住・アート」を提案する。 PARADISO AZZURRO、それは「青い楽園」 宇宙から存...Read More
個展「Shine Blue ! 」 キドプレス

個展「Shine Blue ! 」 キドプレス

場所:キドプレス(東京)会期:2008年9月6日~10月4日 奈良美智、テリー・ウインターズ、アラーキ ー、マヤ・マックス、オノデラユキなどの版画出版で著名な版画工房キドプレスでの銅版画を出版。ドローイングも併せて個展を開催。当時は、江東区清澄のギャラリーコンプレックスだった。2015年、3331Arts Chiyod...Read More
グループ展「現代日本美術展」 オペラギャラリー(ハンガリー)

グループ展「現代日本美術展」 オペラギャラリー(ハンガリー)

場所:オペラギャラリー(ブダペスト・ハンガリー)会期:2008年10月4日~25日 15名の日本人アーティストによるグループ展。出品および現地に招待されパフォーマンスを行う。その様子はハンガリー国営放送M1およびDUNA TVの2局に取材、放映された。Tenori-ON:鯨井良征主催:オペラギャラリー助成:国際交流基金...Read More
現代美術国際トリエンナーレ2008 「Re-reading the future(未来の再読)」 プラハ国立美術館

現代美術国際トリエンナーレ2008 「Re-reading the future(未来の再読)」 プラハ国立美術館

場所:プラハ国立美術館(チェコ)会期:2008年6月3日~9月14日 「青い大気シリーズ」より9点を展示。オープニングセレモニーでパフォーマンス上演。ワークショップも開催する。キューレターは増田幸弘氏。本展覧会は2005年までに2回開催されたビエンナーレからトリエンナーレに変更、より充実した国際展にすることを目指して企...Read More
個展「世界は愛の集合体だから」 ギャラリーコエグジスト

個展「世界は愛の集合体だから」 ギャラリーコエグジスト

場所:ギャラリーコエグジスト(東京)会期:2010年2月2~21日主催:ギャラリーコエグジスト 協力:ヤマト株式会社プラハ現代美術国際トリエンナーレで9点を発表した「青い大気シリーズ」101点(各ドローイング:108cm X 78cm、水彩紙にアクリルグワッシュ)を一堂に展示する。また川の水を使うインスタレーション「R...Read More
個展「ブルーピープル」 現代ハイツ ギャラリーDEN

個展「ブルーピープル」 現代ハイツ ギャラリーDEN

場所:現代ハイツ ギャラリーDEN(東京)会期:2011年2月24日~3月8日先月に続き個展「Blue People」を開催。今回は世界で人気になったクールジャパンなキャラクターをモチーフにした油絵とグアッシュの作品を展示する。キャラクターを現代社会を象徴するひとつの記号としてとらえた。またギャラリーの別のスペースで今...Read More
個展「After 311, After nuclear」中島由夫現代美術館(スウェーデン)

個展「After 311, After nuclear」中島由夫現代美術館(スウェーデン)

場所:中島由夫現代美術館(ヘルシンボリ、スウェーデン)会期:2011年9月3日~25日北欧を中心に活躍する現代美術家・中島由夫氏の作品や100年の歴史を持つスウェーデン陶芸・ラウス焼き工房などを備えた美術館として2011年5月にオープン。この度、 日本人として初の個展とパフォーマンス上演。(三味線:早乙女和完)デンマー...Read More